本文へスキップ

当社はは台湾で中国語通訳とビジネスサポートを行う会社です


日商服務支援股分有限公司


台湾でのビジネスサポート

台湾への進出をお考えの方へ
1.JICAの支援制度を活用してみましょう。
2.ジェトロの支援制度を活用してみては?
3.中小企業基盤整備機構も海外進出を手伝ってくれます。
アポ取り
これから台湾でビジネス展開をお考えの御社にビジネスパートナーとなる企業との
面会予約(アポ取り)を取りますので、御社の台湾進出をそこからスタートしてみませんか?
御社の商品の売り込み又は台湾製品の購入で販路の拡大に繋げてください。

【具体例】
1.台湾政府関連部署へのアポ取り。
2.商談で台湾を訪問するのだが、時間があるので、もう1社アポを取って欲しい。

業務取次
既に台湾企業との取引があれば、貴社の業務取次ぎ事務所としてご利用いただけます。

電話取次
電話の取次(台湾企業⇔小社台湾事務者⇔御社)もリズーナブルな料金で行っております。
料金は通訳料金表(台湾)に記載

現地法人設立
現在、台湾国内で現地法人を設立する場合二通りあります。社員が居留証を取得できるケースや
出来ないケースや設立の翌年の売り上げ高の下限制限などがあります。詳しくは弊社にお問い合わせください。

検品・出荷

御社が注文した商品が仕様通りなのか?
On Timeで到着するのかなどのフォローをお手伝い致します。

クレーム対応
御社及び現地企業の両者に共通語がないので
クレームの対応に苦労することになります。
最近の事例
台湾企業に発注しタイへ納品する機械の電圧が異なっていた事例がありました。そこで弊社が問題点を整理し現地企業と交渉しクレーム対応を行いました。

サンプル取寄

どんな物が製造出来るのか?自社に関連する商品があるんだろうか?
ご希望のサンプルを取り寄せます。例えば、工業製品、台湾のお茶、お菓子、台湾で流行している歌のCDから機械部品など、取り寄せてみたい商品等がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

ネットショップ代行購入
台湾でもテレビショッピングやネットショッピングがが盛んです。インターネットで台湾ヤフーで検索してほしいものを探してください。

注)ワシントン条約や法律で規制されている物、肉製品、土壌などは国内への持込が制限されています
【お買い物代行】
台湾のお土産例えば「ウーロン茶」「パイナップルケーキ」「台湾の歌のCD」等、台湾製の商品を代行購入し日本へ発送します。注)ワシントン条約に関するもの、植物、植物の種子、肉製品、土壌などは国内への持込が制限されています

バナースペース


★ トップページへ戻る